Oishii suiteki

by si_ku.k & kikuo

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥800 JPY  or more

     

1.
2.
3.
4.
03:02
5.
03:38
6.
03:07
7.
03:48

credits

released October 27, 2015

si_ku.k
Vocal, Art, Lyrics,Vocalmix,
Compose, Sound Direction

Kikuo
Track,Compose,Mastering

tags

license

all rights reserved

about

Ikitama Japan

music unit "Ikitama"

★2016~

si_ku.k
[Compose,Lyrics,Vocal,Art]

kikuo
[Arrangement,Mastrering]

-----------------------
★2014~2015

si_ku.k
[Vocal, Art, Lyrics,Vocalmix,
Compose, Sound Direction]

Kikuo
[Track,Compose,Mastering]
... more

contact / help

Contact Ikitama

Streaming and
Download help

Track Name: Hanete moreta oto
物音 しない夜
なにかが 動いても
なんにも 聞こえない
だれも、いない 朝

お腹がすくけど 何も食べれない
誰かがいるけど 物音たたない

だれかがピアノを 弾き始めた時に
周りの色がはねて こちらに跳ね返る

赤い人形と青いさかなと
黒い海苔とおかしな色の鳥
食べられそうにないものばかり
けど とても食欲湧いてきたよ

ふう う

誰かが恥ずかしそうに演奏して
マンションの外に 音が漏れてしまうと

白い米粒 黄色いパスタ 甘いカレー
いまは何も部屋にないけど
食べられない色でお腹が
満ちてきたよ oh
Track Name: Usotsuki na kimi
言われて来てみた場所には
見たことのないシダ植物

まわってまわって 帰れなくなっていた
今日も騙されたみたい 君は相変わらずだ

どこを見ているのか わからない
ここでは無い世界を 見ているね

嘘つきな君は 空想が好き
だから話を 聞いては今日も
変な場所に着く どこかおかしい
 
ここだけど
ここじゃない場所
何次元なんだよ ここは

嘘つきな君は 世界を作る
嘘が本当に なっている
嘘つきな君の 世界が好き
なかなか帰れないけれど

小さすぎる多肉植物 空に舞ういわしの群れ
いい香りのラフレシア 水面だけの湖
足で歩くクラゲ
Track Name: Marukute kawaii
呼んだらすぐに出てきたよ
とんとんとん とんとんとん
丸くて可愛い 三足歩行
たんたんたん たんたんたん

可愛いのにすぐ 爆発する
人を警戒して すぐに逃げてしまう


でも呼んだらすぐに 来てくれる
ぴょんぴょんぴょん ぴょんぴょんぴょん
ちょこまかちょこまか ちょこまか ちょこまか
とんとんとん とんとんとん

今度は私になつくかな?
爆発しながら 逃げないで
Track Name: Down
丸まっていても 冷えたまま
だったら溶けて 下に潜ろう
down down down
温かい ああ 温泉のよう

這い上がる頃には 忘れてる
あれやこれや いつだったか

down down down
何か 思う ことも
今は ただ down

砂遊びしてた頃と同じで ただ
丸めるだけ それだけ
丸めている

down down down そんな団子も
沈んで溶けていく down
Track Name: Watage datta
触ったらすぐに ぽろぽろ崩れる
綿毛に包まれ 一緒にとんでった

手でくしゃっと 崩したら
あたり一面 真っ白で見えない

まるごと根っこごと 取ってしまうと
土が崩れて 宙に浮いてしまった

自分も綿毛なんだと
今気づいたよ
Track Name: Oishii mizu
砂浜から 水が湧き出たなら
ふたをせず そこで今水浴びして

そうしたら 洗い流れる
昨日までの 黒ずみが

そうしたら 潤うから
そのままで 出かけよう

おしゃれして 日傘持って
財布も持って パスモも持って
部屋のカギも持って

コンクリートから 煙が出たなら
ふたをしても 逃げきれない
そしたらもう一度 あの砂浜へ戻ろう

電車に乗って バスに乗って 地図を見て 
つけておいた星マークは あの砂浜
Track Name: Seafood
海の底でおなかすいた
月のあかりも届かない夜

どっちに 行ったら いいのか わからない わかんない
どうしたら 帰れるのかな

光 わずか  ぽつぽつと見える
あんこう ホタルイカ 夜行虫
つかまえて おどりぐい

喰らい尽くしてまた真っ暗
どっちに 行ったら いいのか わからない わかんない
どうしたら 帰れるのかな

リュウグウノツカイに しがみつき 帰宅
という 夢を見て おなかすいた

オワンクラゲを見つけたよ 食料だ
触手つかんで 傘をさす ように 
ぷかぷかと うかんでいたら
いつの間にやら 無事に帰宅


あの日の海の底は 見つからない
どこにもない もう行けない 魚介も食べれない

あの日の海の味は ないけれど
あたたかい ソーキそば 食べれるからいい